小説(作家名)-あ行の作家-恩田 陸

「夜のピクニック」 恩田 陸

「夜のピクニック」のあらすじ 高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。それは全校生徒が夜を徹して80キロ歩き通すという、北高の伝統行事だった。甲田貴子は密かな誓いを胸に抱いて歩行祭にのぞんだ。三年間、誰にも言えなかった秘密を清算するために―。学…