毎日が読書日和ー思ったままの感想文

40歳で気付いた読書の魅力。小説から映画まで、感想を綴ります。

小説(作家名)-さ行の作家

「ハサミ男」 殊能将之

「ハサミ男」の内容 美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。三番目の犠牲者を決め、綿密に調べ上げるが、自分の手口を真似て殺された彼女の死体を発見する羽目に陥る。自分以外の人間に、何故彼女を殺す必要があるのか。…

「星を継ぐもの」 ジェイムス・P・ホーガン

「星を継ぐもの」の内容 月面調査員が真紅の宇宙服をまとった死体を発見した。綿密な調査の結果、この死体は何と死後五万年を経過していることがわかった。果たして現生人類とのつながりはいかなるものなのか。やがて木星の衛星ガニメデで地球のものではない…

「海底二万海里」 ジュール・ヴェルヌ

読んだことはなくても、誰でもそのタイトルを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。 ジュール・ヴェルヌのSF冒険小説の傑作です。何よりすごいのが、この作品が発表されたのが、1870年ということです。1870年は日本でいえば、明治3年です。明治維新…

rgba(123,215,249,100) rgba(252,252,84,0.8) rgba(102,255,204,1)