毎日が読書日和ー思ったままの感想文

本を読み、備忘録的に感想を綴るブログ。主に小説。映画もたまに。

「ア・ハード・デイズ・ナイト」(A HARD DAY'S NIGHT):ビートルズを聴く

 1964年7月10日に発売された、3枚目のオリジナルアルバム。

 1964年1月に、アメリカで「抱きしめたい」が発売され、ビートルズの人気は爆発的に上がります。その影響で、レコードは売れに売れまくります。過去のレコードも、一気に売れ始めます。

 1964年のアメリカのヒットチャートに29曲入り、そのうち6曲が第1位になっています。その流れは、世界に広がっていきます。

 

 「ア・ハード・デイズ・ナイト」は、ビートルズの初めての主演映画のサウンドトラックです。

 映画の邦題は、「ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」。

 

 レコーディングは、2月のアメリカツアーから帰国してすぐにスタートしています。2月から6月の間の、合計8日間です。

 1964年7月10日に発売されて、7月18日に初登場第1位。そのまま21週間の間、第1位をキープしています。

 そして、「ア・ハード・デイズ・ナイト」を第2位に落としたのは、ビートルズの4枚目のアルバム「ビートルズ・フォー・セール」です。

 13曲の収録曲の全てが、オリジナルです。

 ビートルズ初期の最高傑作であることは間違いありません。

 

ジャケット

f:id:dokusho-suki:20180318182011j:plain

 

  国によってジャケットは変わりますが、これは、英国パーロフォン盤「A HARD DAY'S NIGHT」です。

 

収録曲

 

1. ア・ハード・デイズ・ナイト A Hard Day's Night

2. 恋する二人 I Shoud Have Known Better

3. 恋におちたら If I Fell

4. すてきなダンス I'm Happy Just To Dance With You

5. アンド・アイ・ラブ・ハー And I Love Her

6. テル・ミー・ホワイ Tell Me Why

7. キャント・バイ・ミー・ラヴ Can't Buy Me Love

8. エニイ・タイム・アット・オール Any Time At All

9. ぼくが泣く I'll Cry Instead

10. 今日の誓い Things We Said Today

11. 家に帰れば When I Get Home

12. ユー・キャント・ドゥー・ザット You Can't Do That

13. アイル・ビー・バック I'll Be Back

 

 

youtu.be